相性

しじみの詳細

しじみは淡水や河口などの汽水に生息する2~3cm程度の小型の貝で、その小型な容姿から『縮み』が転じてしじみと名付けられたとも言われています。
私たちがよくスーパーで目にするのは、汽水に生息するヤマトシジミと呼ばれる種類のものです。

しじみは一般的にしじみ汁を代表とする汁物、佃煮が有名ですが、貝独特の風味、旨味はしじみに含まれるコハク酸、アミノ酸が作用していると言われていますので、それを活かした炊き込みごはんや中華風炒め、酒蒸し、大根などと煮込むといった調理法でも美味しく頂くことができます。
そして最も注目すべき点は、その栄養価にあると言われています。

しじみにはオルニチンと呼ばれる物質を筆頭に栄養素が多く含まれており、この物質は体内のアンモニアの解毒、肝臓の働きを良くし、しじみには疲労回復効果などが期待されています。
オルニチンやアミノ酸であるアラニン、メチオニン、ビタミンB12などが作用し俗にシジミ汁は二日酔いに効くと言われ古くから親しまれています。
シジミに含まれているオルニチンの効能についてさらに詳しくはこちらのサイトで解説されています。

また、鉄分も多く含まれ、その吸収を促すビタミンB12も豊富に含まれているので、貧血が気になる方にもオススメの食材と言えます。
他にも、女性に嬉しい美容効果http://kawase.kurabete.jp/biyoukouka.html
ダイエット効果http://www.iimachi-akita.jp/daiextuto.htmlも期待できます。
その栄養価の高さからエキスを抽出したサプリメントも多く取り扱われています。
サプリメントタイプは効果的にしじみの豊富な栄養素を摂れるので、忙しい毎日を贈っている方におすすめの摂取方法です。